ベルトとプーリーのことなら 株式会社京都調帯
ホーム
会社情報
ごあいさつ
会社概要
工場紹介
沿革
アクセスMAP
製品情報
製造・加工技術
環境への取り組み
動力を支えるベルトとプーリー
お問い合わせ
製品カスタマイズ
会社情報
沿革
京都調帯の創業は、昭和25年創業者奥村四郎がニッタ株式会社の代理店である笠岡商事を通して、ニッタ株式会社の製品を扱う商売を京都市中京区円町で始めたことによります。昭和30年にニッタ株式会社の正規代理店となり、昭和37年に会社組織とし創業者奥村四郎が初代社長となりました。事業の進展とともに商社としての機能の他、製品加工の需要も増加し、昭和40年に工場を建て工作機械を導入します。昭和43年、京都市南区吉祥院石原野上町4番地に工場を移転、昭和61年に本社ビルを建設しその他の部門も統合しました。平成2年初代社長奥村四郎の妻生子(しょうこ)が2代目社長となり、平成12年娘の知子が3代目社長に就任しました。お客様および、社会からの安心・満足・信頼を高めるために、平成18年にISO9001,平成19年にISO14001を取得しました。そして、業務を効率化するために、平成22年、京都市南区吉祥院石原野上町11番地に本社機能を移転しました。
 
 
昭和25年 1950年 奥村四郎がニッタ製品を取扱う商売を始める
昭和37年 1962年 京都市中京区円町にて株式会社京都調帯設立(資本金200万円)
昭和40年 1965年 製品加工の需要から工場を建て機械を導入
昭和41年 1966年 資本金500万円に増資
昭和43年 1968年 工場のみを京都市南区吉祥院石原野上町4番地に移転
昭和55年 1980年 資本金800万円に増資
昭和61年 1986年 京都市南区吉祥院石原野上町4番地に本社ビルを新築
円町の営業部門を本社ビルに移転
資本金1,200万円に増資
平成3年 1991年 資本金2,000万円に増資ガレージ用土地購入鳥取県大山に保養所新設
平成12年
2000年 本社ビル改築 2F業務、3F営業となる複合機・マシニング導入
平成14年 2002年 KES環境マネージメントシステムスタンダード取得
平成15年 2003年 NC旋盤・ブローチ盤導入
平成16年 2004年 第一工場新設
平成18年 2006年 ISO9001認証取得
平成19年 2007年 ISO14001認証取得
平成22年 2010年 本社機能を京都市南区吉祥院石原野上町11番地に移転
前のページへ戻る
サイトご利用にあたって Copyright (c) 2004 KYOTO CHOTAI.CO.,LTD. All Rights Reserved.
アクセスMAP